« めがねみっしー | Main | 寝グセ »

July 05, 2004

変漢ミスコンテスト

日本漢字能力検定協会、「変漢ミスコンテスト」~うっかり変換ミス募集〔INTERNET Watch〕


FEPの変換ミスというのは、FEPの機能不備によって発生するモノというより、いくつかの変換候補からユーザー側が不適当な候補を選んでしまったり、FEPが記憶したユーザーの「癖」を変換に反映させる機能が不適当な場面で適用されてしまった結果であることが多い。
それらの変換ミスに対して「馬鹿ワープロめ」と非難する輩もいるがそれはナンセンスで、むしろ本来意図した変換より愉快な日本語を生じる現象を楽しむくらいの態度が望ましい。
また、ひとつの言葉で同じ発音を持つ複数の言葉を示して二重の意味を持たせる表現方法は古来より短歌や俳句などに用いられてきた物であり、偶発的とはいえ正しい入力に対して生じた間違った変換が日本語として違う意味を持つ変換ミスを、新たな文芸として捉えることも可能ではないだろうか?「漢字能力検定協会」という、本来正しい漢字変換を普及させるのが目的の一つである団体によってこのような「変漢ミスコンテスト」が開催される事は興味深い。


私自身の変換ミスの例としては、会社の共用PCを使って稟議書を作成した際に、

・景品:全国共通お食事券

と変換したかったのを、

・景品:全国共通汚職事件

と変換してそれに気づかず課内に回してしまい一同の生暖かい笑いを誘ったのが微笑ましいと言えば微笑ましいエピソードであろうか。


・・・MS-IMEの馬鹿め。

|

« めがねみっしー | Main | 寝グセ »

Comments

プロ野球の珍プレー好プレーみたいなものですかね。
私が一番印象に残ってる誤変換は
「ちぎって鼻毛 ちぎって鼻毛」でした。

イタソウデスネ

Posted by: ラック・ラック@会社 | July 05, 2004 12:15 PM

僕の場合は・・・・。

敗者復活戦⇒歯医者復活戦。


落ちぶれた歯科医師がかつての栄光を取り戻す奮闘記かなぁ。

文字変換でのミスで人為的なミスもマシンの責任ではなく
自分の性癖が現れるから面白いと思います。
(その単語を何の用途に使ったかなどの)

Posted by: | July 05, 2004 03:04 PM

よく変換する文字は、候補の上のほうに来るから
ドキドキものですね。
え。そんなドキドキするような変換しょっちゅうやってるわけじゃないじゃないですか。あははー。

あと、厳密に言うと誤変換ではないのですが、
顔文字を打つのが面倒で辞書登録をした際に
思わぬ変換をしてしまうことがありました。
「y=ー( ゚д゚)・∵. ターン」を「たん」で登録したら
「美汐たん」と打とうとして「美汐y=ー( ゚д゚)・∵. ターン」_| ̄|○

いまは「たんf」で登録してます……。

Posted by: ラック・ラック | July 05, 2004 11:34 PM

ラック・ラックさん>
>「美汐たん」と打とうとして「美汐y=ー( ゚д゚)・∵. ターン」_| ̄|○

それはお仕置きされたいという意思表示ですか?(笑

Posted by: あまのみしお@美汐.JP | July 06, 2004 03:03 PM

皆、こんなところで変換ミスネタ披露してないで、コンテストに投稿すれ(笑
投稿して豪華賞品を・・・栄えある『年間変漢賞』一名様の賞品が漢検Tシャツ3枚セットっていうのが微妙。もしかして賞品に相応しい規模のコンテストなんだろうか?(笑

Posted by: UT | July 06, 2004 06:51 PM

> それはお仕置きされたいという意思表示ですか?(笑
(((((;゚Д゚)))))
滅相もない!!

関係ないけど、
氷のような視線でこちらを見る美汐さんって
これからの季節にぴったりと思いませんか。
真琴と祐一で美汐をからかって、冷たい視線を浴びながら
「来たっ!暑い夏にはこれだねー」
とか言って……。

Posted by: ラック・ラック | July 08, 2004 12:36 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 変漢ミスコンテスト:

« めがねみっしー | Main | 寝グセ »