« February 2005 | Main | April 2005 »

March 29, 2005

今日のラクガキ

本家トップ絵(3/29)のボツ絵。

ネ○ミミ・モード

・ボツにした理由

吸血鬼違い。

Continue reading "今日のラクガキ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2005

眼鏡かけてない

NHKの連続テレビ小説「ファイト」が今日から始まりました。

私の職場ではAM8:30の始業前に必ず連続テレビ小説を観るという習慣が(主に総務課のオバサン達の間に)あって、あまり興味のない私はTVに背を向けて自分の仕事してたりさっさと現場に出てしまうようにしてたりして放映されててもバックグラウンド雑音程度にしか思っていなかったのですが、今回はとある理由から15分間余さず鑑賞させていただきました。

すなわち、映画「スウィングガールズ」で主演した関口さん 関口さんの中の人 眼鏡かけてない関口さんこと本仮屋ユイカ嬢が出演されていたから。どういう理由だ、それは。

実のところ本仮屋嬢が出演した作品で観たことがあるのは「スウィングガールズ」だけなので、「ファイト」の中で本仮屋嬢が出てきても「あー、眼鏡かけてない」という印象が強いのですが、ああいう元気で感覚的でちょっと馬鹿っぽいいかにも連続テレビ小説のヒロインも良いかもしれない。登校のシーンでバタバタ走っていく後ろ姿が可愛かったです。

始まったばかりの連続テレビ小説「ファイト」ですが、実をいうとドラマとしてはあまり期待していないというか何をどうしたところで連続テレビ小説は連続テレビ小説だと思うので、これからも思い切り偏った駄目な視線で見守って行こうと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

March 27, 2005

アイコン

引き続きDVD発売記念、という事でアイコン作ってみました。

・夏服
友子夏服 良江夏服 関口さん夏服 直美夏服

・冬服
友子冬服 良江冬服 関口さん冬服 直美冬服

冬コミで配布した織倉さん主催のスウィングガールズ本というか関口さん本に描かせてもらった絵のうちの一枚だったピンキー関口さんが割と気に入っていたのでピンキー等身で統一してみました。

サイズが中途半端でイマイチ視認性がよろしくないのでそのうち作り直すかも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 26, 2005

DVD発売

予約しておいたスウィングガールズのDVDを午前中受け取りに行ってきました。

『完全予約限定生産』と銘打っていた『プレミアム・エディション』が堂々と店頭で平積みされているのを生暖かく見守りつつ予約控え券を手にレジへ。プレミアムと言っても驚くほどパッケージがデカいという事もなく、容積の半分は封入特典のお守りねずみマスコット(のブリスター・パッケージ)でした。

よくよく考えてみると、予約までしてソフトを買ったのは映画『逆襲のシャア』のLD以来のような気が。

せっかくなので神棚に奉ってみました。

utd050326

そーいや、うちの神棚のご本尊様って何だったっけ?
秋葉様だったかお稲荷様だったか?
何にしてもジョン・コルトレーンでないことは確かだよなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2005

今日のラクガキ

utd050323

アルファさん。
最近の絵柄は丸っちぃ感じで、それはそれで好きなのですけど、4,5巻くらいの頃の絵柄も結構好きだなぁ、と何となく思いながら描いてみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2005

今日のラクガキ

三連休中はまともに絵を描いているヒマもなかったので久しぶりにゴリゴリ描いた中から一枚。

utd050322

あー、やっぱ落ち着くなぁ。眼鏡は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2005

Re:Congratulation Pantu !

・Congratulation Pantu ! 〔日々是良日な日記/2005.03.15.〕

せいるさんの日記サイトのアクセスカウンタ50万達成の記念に絵を贈らせてもらいました。本人から(別に私宛というわけではないと思うけど)リクエストがあったのでああいう絵に。

三次元曲線で構成される人体の表面を被覆する綿織物の布地が被覆体そのものの持つ張力と被覆される人体から与えられる応力によって形成する収縮構造と光学的陰影に対するせいるさんの深い造詣が伺えて、絵を贈らせてもらった方としてもとても生暖かい気分になります。

さて。

実はあの絵はリクエストそのものを予測していた事もあって、あらかじめラフ絵ノートに描き溜めていた絵の中からせいるさん好みっぽい絵を適当に見繕って仕上げてみたのですが、いくつかボツ案もあってその中でも最後までどちらにしようか悩んだ絵がこちら↓でした。

荒ぶるぱんつ神に捧ぐ供物

今にして思えばどっちもどっちな絵ですが、確か以前どこかでせいるさんは後ろからより前からの方がスキという記述を読んだような覚えがあって前からの絵を採用しました。

何がって?

もちろん、くんくんすr

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Re:夜更け前の訪問

・夜更け前の訪問〔眠れぬ夜のお話/2005.03.15.〕

せいるさんの日記サイトのアクセスカウンタ50万アクセス達成のお祝いに絵を一枚贈らせてもらったのですが、その絵のイメージSSを書いていただいのでご紹介。

贈らせてもらった絵が絵だったのでこういうSSが返ってくるとは正直意外でした。普段20/27でぱんつぱんつ言っててもちゃんとSS書きの人なんだなぁ、せいるさん。

文中のいくつかのキーワードからも伺えるように、『モニタ越しの……』 『ケータイの届く距離 』などと同じ世界観の元に書かれたお話のようです。『シベリアⅡ型短編群』とでも呼べばいいのだろうか。いずれも物語のさわりの部分しか書かれていないのでなんとも評価し難いのですが、『実はもう既にコワレちゃっているセカイで一生懸命に日常を続けようとしている』感じや『セカイに閉じこめられた/取り残された』感じのする作品群のように思います。

今後どのようなカタチでこのセカイが展開して行くのか分かりませんが、のんびり続きを待とうと思います。

イメージSSありがとうございました>せいるさん


…ところで、贈らせてもらった絵の背景がピンク色だったら、違う方向のSSになっていたんだろうなぁ、きっと(笑

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 18, 2005

おめでとうございます

先ほど昼ご飯を買いにコンビニに立ち寄ったら、店に入った途端に店員から「おめでとうございます」の声。

はて?

おめでとうと言われるような覚えは、本来の工期が昨年12月末だった仕事が先週やっと終わったとか、2月の残業時間が100時間超えてたとか、もうすぐこのブログも一周年とかくらいしかないのですが、見ず知らずのコンビニ店員がそんな事を知っているはずもなく、さては来店100万人目のキリ番でも踏んだかと思ったりもしましたが、なんの事はない、「おめでとうございます」の声は私の後ろから入ってきた中学生の女の子に対してでした。見ればその手には卒業証書(の入った筒)

ああ、卒業式ですねぇ。

声をかけられた女の子も、最初はちょっとビックリしたような顔でしたがすぐにはにかんだように笑って、

「ありがとうございます」

コンビニのサービスマニュアルに「卒業生を見たらおめでとうと声をかける」という項目があってマニュアル通りに対応しただけなのかもしれませんが、そういうところにちゃんと気をつかっているコンビニが増えているというのは、コンビニが地域の中に定着していく為にはとても大切なのではないだろうか。

ふと、そんな事を思った昼休みでした。

全国の卒業生の皆さん、おめでとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2005

Re:粋な彼女

・粋な彼女〔主砲射撃指揮所/2005.3.14.〕

いままで数多くのKanonSSを読んできて、泣きながらページをめくった作品もあれば、こみ上げる笑いでマウスがブルブルと震える作品もありましたが、これほど祐一の言動の馬鹿さ加減にココロの奥底から共感を覚えた作品ははじめてです。ありがとう、take-w1さん。

やはり、自分で選んだ眼鏡を女の子に自らかけてやる(または外してやる)のはメガネスキーにとって究極の夢の一つだよなぁ。例えその子に半疑問形で、

utd050314

と罵られようとも。

さて。

本家で配布しているめがねかのんアイコンで描いた香里は縁無しのフレームだったのだけど、上の絵のような黒のセル・フレームの眼鏡とかも良いよなぁ。
題して、

『枠(フレーム)な彼女』

とか。

お後がよろしいようで。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 13, 2005

今日のスパム

ちょっと長いけど全文引用。

> Subject:暴露:あなたの携帯電話が盗聴器になっているとしたら?
> From: 村脇 真吾

> 本文:
> http://www.z***ing.biz/ktai/*******
>
> 世の中に氾濫する携帯電話。
> この便利なハイテク機器の知られざる裏技を暴露します。
> ハイテク機器には必ず「発表しない意図的な機能」と
> ハイテクゆえの「セキュリティーホール」が有ります。
> 当サイトで暴露する情報は、
> 上記2種類の「バグ」の中から有効利用出来る暴露情報です。
>
> もしも、いつでもどこからでも相手の携帯電話の有る場所の
> 音声を盗み聞き出来たら?
> もしかして今でも、あなたの携帯電話を使って
> 見知らぬ相手から盗聴されているかもしれませんね?
> あなたは防衛出来ますか?もしもの話ですが、考えたら怖いですね。
>
> よく有る裏情報サイトの様に情報量の多さで勝負していません。
> 当サイトでは本当に使える情報の質が大切だと考えています。
> 電気メーカー社員からのタレコミ、電子機器オタクからのタレコミを
> 実際に実践した結果、本当に役に立つ携帯関連の暴露情報のみです。
>
> 実際にページをご覧になって興味をお持ちになった方は
> 是非とも専用ページにお進み下さい。
> 実践が容易で、なおかつローリスクな暴露情報を用意しております。
>
> ・送信相手にばれずに匿名でメールを送信する暴露
> ・探したい相手の居場所をリアルタイムに知る暴露
> ・電源が切れた時でもかかってきた電話番号が分かる暴露
> ・自分の近くの携帯電話を強制的に圏外にする暴露
> ・どんな携帯電話でも暗証番号が簡単に分かる暴露
> ・3分が過ぎると自動で消えるメールが作れる暴露
> ・携帯料金未納でも料金プランを変更する暴露
> ・携帯電話のロック番号を解除できる暴露
> ・偽の電話番号から相手へ発信する暴露
> ・常に携帯電話を話し中に設定できる暴露
> ・相手が非通知拒否していても強制的に着信させる暴露
> ・アリバイ用に架空の電話を着信する暴露
> ・携帯電話の相手が通話中かどうか調べる暴露
> ・携帯電話の製造番号と利用期間を調べる暴露
> ・着信音・バイブを全く動作させない暴露
> ・Vアプリコピーの暴露
>
> どうぞよろしくお願い致します。


これはこの手の事に興味がある方を引っかけようという意図のモノではなく、むしろ技術的な事に詳しくない方の不安を煽って提示されたURLをクリックさせるタイプのフィッシングの類だと思われますが、仮に上記のような事が実践出来るのだとしたら何とも便利なシロモノであることよのう、ケータイ。あたかも悪事を働く為に開発されたかのごとしである。

しかしだ、仮にそんな事が出来るのだとしても、そんなヤヴァ気な裏技には携帯電話会社も警察も目を見張っていると思うし、何より悪事は黙っていた方がカネになるという格言を知らないのかね、スパムの中の人?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2005

(精神的)花粉症対策

今年は例年になくスギ花粉の飛散量が多く、花粉症の症状にお悩みの方も多いかと思いますが、そんな貴兄にお勧めの(精神的)花粉症対策を考えてみました。

utd050312

ちっちゃくて生意気でニクいスギ花粉ちゃんを鼻の粘膜で拘束して粘液ぷれいしているのだと思えば花粉症も(精神的には)辛くなくなるというかむしろなんだか楽しく思えてくるのではないでしょうか?人としてどうかとは思いますが。

あ、でもスギ花粉を飛ばすのは雄花だから半ズボン少ねnうわなにをするやm

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 11, 2005

悪意のあるソフトウェアの削除ツール

午前中ちょっと空き時間があったので、マイクロソフト謹製の悪意のあるソフトウェアの削除ツール をDLしてきて、職場の全PCのスパイウェア検出作業中。なんで今更MsBlast.Bなんて古典的なヤツにひっかかってるんだ、ウチの総務課は。

…ついでにIEとかOutlookとかウィンドウズメディアプレイヤとか悪意はないかもしれないけど実際問題傍迷惑で場合によっては実害を及ぼす可能性のある困りものなソフトウェアを検出して削除してくれるツールってないですかねぇ(sigh

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 10, 2005

Re:もとこBBS S.A.C. ベータ版実験掲示板

・もとこBBS S.A.C. ベータ版実験掲示板〔latest AFTERWORDS./2665.03.09.〕

まずは「強制終了三姉妹アイコン」のご利用ありがとうございます>ラヴィせんせー
アイコンのネタがネタだけにくれぐれも万が一の事態にはお気をつけ下さい<お約束

さて。

‥‥‥つーか、ユーザ側の都合で勝手に専用アイコンを登録しちゃえる仕組みがあるとして、自分の専用アイコンを登録して欲しい旨を直接伝えることもできないような相手が管理するサイトの掲示板に、勝手に自分の専用アイコンを登録しちゃえる、ってのは本当に嬉しいコトなのか?

掲示板にアイコン画像を用いる利点は大きく分けて二つあるのではないかと思います。

まず、本来文字だけで行われるコミュニケーションであるBBSに画像を用いる事で、発言の表現に幅を持たせる事が出来る点。
無料のレンタル掲示板などに見られる喜怒哀楽を示す顔アイコンなどがそれにあたり、これらは発言の内容に応じて毎回発言者が選んで使う事に意味があります。

二つめは、不特定多数の発言者の個別認識が比較的容易になる点。
無論、2ちゃんねるなどの特殊な例を除けば掲示板への発言は発言者の名前(またはHN)の記載が一般的で、それらの名前や場合によっては発言内容からも発言者の個別認識は可能ではありますが、発言者が非常に多数いる掲示板や発言内容が非常に似通ったモノになりがちな掲示板においては、毎回同じアイコンを利用することで「○○アイコン=△□さんの発言」という共通認識が生まれ、発言者の個別認識がしやすくなる傾向があります。

この「個別認識の容易さ」を更に発展させたのが「専用アイコン」という概念で、これは、最初は掲示板管理者の発言をそれと分かり易くするための「管理者アイコン」のようなモノから始まったと推測されますが、掲示板用アイコンとしてゲーム等のキャラクタを題材としたアイコンが広く流布されるに従って「専用アイコン」の持つ意味合いが微妙に変化していったように感じます。

ゲーム等のキャラクタを題材としたアイコンを用いた掲示板の場合、発言者の多くは自分の好きなキャラクタのアイコンを使用し、ほとんどの場合それを長い間使い続けます。これは発言を行った掲示板のcookieに全回選んだアイコンの情報が残っているからでもありますが、発言者は自分の好きなキャラクタのアイコンを選びそれを使い続ける事で自分がそのキャラクタが好きである、「自分は○○萌えである」という主張をすることに繋がり、発言にある種の個性を与える事が出来るからでもあると考えられます。閲覧者の側でも、利用するアイコンが固定されていれば「○○さんは△□が好きなんだな、このフェチめ」との認識が働き、発言者の個別認識がしやすくなるのは前述の通りです。

ただし、発言者の数に対して掲示板に登録されているアイコン数が少なかったり、趣味嗜好が偏った発言者が群生している掲示板などでは、利用されるアイコンが重なる事が度々見受けられ、かえって発言者の個別認識を阻害している場合もあるため、最初から希望する発言者にアイコンを割り振り、固定利用を促す「専用アイコン」の機能を持つ掲示板が広く使われるようになってきました。

こうして生まれた「専用アイコン」の登録の手順に関しては、利用者の要望に応じて管理者自らが行う場合と、掲示板のCGIの持つ機能を通じて利用者が個々に行う場合とがありますが、どちらの場合も特定のキャラクタのアイコンを自分だけが利用できるという歪んだ独占欲を充たす事が出来る上、前者の場合には専用アイコンを使うことがその掲示板の常連であるという優越感をも味わう事が出来る、というのが現在のアイコン式掲示板を廻る状況ではないかと思います。

私自身、掲示板用アイコンの制作者であり、アイコン式掲示板の管理者でもあるのですが、アイコン制作者としてはPTOやネタに応じてアイコンを使い分けてもらう方が好ましいのではないかと思ってますし、掲示板管理者としては専用アイコンの有無に関わらず発言内容そのものから発言者の個性が伺えるような発言に、こちらも全力を持って切り返すのが掲示板を管理する楽しみの一つだと考えています。

ま、週に一度カキコミがあるかないかという適度に寂れた掲示板なのでそんな気楽な事を言ってられるだけかもしれませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2005

もしも、真琴が、花粉症だったら。

もしも、真琴が、花粉症だったら。

こどばばずっどはどぅがこだけでばいいどぎ

私の家で以前飼っていた猫が慢性の鼻炎だったことがありますが、犬とか狐とか狸にも花粉症ってあるのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 04, 2005

ホッカイドー

何かの拍子に何かの音楽が頭のスミにこびりついてしまって延々リプライズしてしまったり知らず知らず口ずさんでしまったりする経験が皆さんにもおありかと思いますが、今日の私がまさしくそんな状態で朝からずっとゴダイゴの『ガンダーラ』の替え歌が頭の中に流れています。

♪そこにいけばどんな夢も かなうというよ

だれもみないきたがるが はるかな世界

その国の名はホッカイドー どこかにあるユートピア

どうしたらいけるのだろう 教えてほしい

ホッカイドー ホッカイドー

They say it was in the RUSSIA.

ホッカイドー ホッカイドー

愛の国 ホッカイドー


私が中学生の頃、英語のまつうらみわこちゃん先生から教わった替え歌ですが、歌詞がほとんど原曲のままなのがむしろ笑えます。

こういう状態の時は頭の中で歌っているヒマもないくらい他の事に集中するか、無理矢理他の歌を上書きするしかないのですが、今日はどーにも仕事する気が出ねぇー。ホッカイドー繋がりでカニホタテソングでも脳内リプライズするか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 01, 2005

昔の絵

Selnelkha

さて、この絵は本家のトップ絵(2/27現在)のラフ絵なのですが、実はキャラクターそのものは随分と昔から頭の中にあって、確かサイト開設して一年目くらいに描いた絵がARCHIVESにあったはずだよなぁと思って探してみたらやはりありました。記録によればその絵を描いた日付は2001年2月26日。まさしく四年前の事。

その絵がこれ。

「Heritage of the Featherfolk」という背中に羽の生えた種族の人達のお話をずっと前から考えていて、その登場人物を時々キャラ絵的に描いてみたりしています。絵の女の子もその一人で、名前は「セルネルカ・ハビ」。中近東っぽい女性名を頭の中で転がして響きの良い名前をつけてみたりしています。

…ええと、我ながら赤面噴飯モノですね。あの頃の自分は若かったんだなぁ。既に三十路だったけど(笑

この絵も含め、ウェブサイトを開設してから1,2年目の絵には今見ると正視に耐えないモノもありますが、それでも、それをなかったことにしてしまおうとか、描き直して見栄えの良いモノだけを残そうという気にはなれません。

どんな絵であっても描いた当時の自分が「これでよし」と思って展示した絵ですし、それを今の自分が見て「下手だなぁ」と思えるのも下手なりに一生懸命に描いて経験値を積み重ねて来たからなのだと思います。そしてなにより、今の自分が見ていくら歪んでいて破綻した絵であっても、その絵を見ると自分がそれだけ絵を描くことと描いたキャラクタ達が好きであったか思い出せるから、それをどこかに残しておきたいと思うのです。

果たして自分がいつまで絵を描き続けるのか分かりませんが、また五年十年経った時に「しょうがねーなぁ、あの頃の自分は」と思い出しながらつい目元を緩めてしまうような絵を、これからも描いていきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »