« はーとびーともーたーす | Main | 今日のラクガキ »

April 27, 2005

それでも横浜が好きな理由

・今の横浜より悲惨な球団を挙げて慰める特集

Stressful Angel〔huhti 26, 2005〕さんから。

確かに2003年の横浜は弱かった。ブッチギリの弱さ。
でもそれをちょっと生暖かい目で見守ってこんなネタサイトまで作ってしまった管理人さんの横浜ファンとしての態度は素晴らしい。

私は小学生の修学旅行でナイター観戦した後楽園球場、大洋×巨人戦で見た田代富雄のホームランに魅せられて以来大洋ホエールズ(現横浜ベイスターズ)のファンをやってますが、横浜ファンをやっていて良かったと思うのは、

・5連敗や6連敗くらいじゃ動じなくなる。

・それくらいでいちいち監督批判とかしてると監督のなり手がいなくなるので監督に対して優しい気持ちでいられる。

・勝率が5割超えるとドキドキする。

・8月頃から早々消化試合が始まってしまっても、ペナントレースの行方を握っているのは本当は我々だ、という見方が出来る。

・首位相手の対戦が異様に燃える。

・個人記録(だけ)は期待できる。

・叔父が新浦の同級生だったので、68年に甲子園で準優勝した時の記念ペナントが家にある(家宝)

・3年連続最下位とか5年連続Bクラスくらいでは動じなくなる。

・常に来シーズンに期待を持てる。

・昔は静岡にキャンプに来てたので宮里とか高橋マサが二軍だった頃にサインをもらった事がある。

・たまにAクラスに入るととても嬉しい。

・98年に優勝、日本一になった時はTVの前でマジ泣き。

・「優勝」という言葉は38年に一度使えば充分。

・ハレー彗星の倍の確率!


…という具合に理屈抜きでスキ。
もちろん勝てば嬉しいけど、負けてもスキ。
「いつも勝つチーム」がスキという人は「いつも勝つチーム」を応援して「いつも勝つチーム」が負けたときは選手でも監督でも批判していればいい。私は駄目なところも全部含めてスキだから横浜ファンをやってます。

だから、楽天ファンもみなさんもここまで開き直っちゃうのは自分でもどうかと思うけど、もっと長い目で見てあげましょうよ、まだこれから何十年も続くんだからさ。

|

« はーとびーともーたーす | Main | 今日のラクガキ »

Comments

>横浜が好き!

南海~ダイエー~ソフトBと連なるホークスファンの私ですが、最下位・Bクラスが当たり前だった時期を考えますと、今は「夢のよう」です。
しかし最近のホークスファンは「強くなった」あとのことしか知らず、精神的に脆弱になった気がします。常に勝つことしか考えることが出来なくなってしまった「じゃい●んつふぁん」とくらべますと「悠久の中で、黄昏れながら野球というスポーツが観戦できる」のですから、こちらのほうが心の豊かさが思います。

Posted by: 魚屋海乃輔 | April 30, 2005 10:07 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference それでも横浜が好きな理由:

« はーとびーともーたーす | Main | 今日のラクガキ »