« Re:オシオキ執行もの | Main | 今日のラクガキ »

October 28, 2005

たまごかけごはんシンポジウム

さきほど配達業務でトラック運転中に聞いてたFMで、たまたま「日本たまごかけごはんシンポジウム」というなんともコレステロール値の高そうな単語が耳に引っかかってきたのでちょっと検索してみました。

・日本たまごかけごはんシンポジウムOHP

“一杯のたまごかけごはんに秘められた悲喜こもごものエピソードや思い入れ、家族で囲む食卓、米飯食への想い、卵の思い出、又スローライフ・スローフードの考え方、食育、歴史学・民俗学など、様々な見地から思う存分語り、表現して頂くことにより、日本古来の食の素晴らしさ・家族・ふるさとなど忘れがちなものへ目をむけるひとときを持つこと、そしてシンポジウムの事前事後を含め米食の普及、鶏卵の普及をグランドテーマとして発信することを目的としています。”

料理と呼ぶにはいささか微妙で、卵の生食の習慣の無い欧米人(ロッキー・バルボア氏除く)にとってはゲテモノ以外の何物でもないたまごかけごはんですが、意外と奥の深いもののようです。

イベント内容を見ると「たまごかけごはん吟味会」なるものもあるようで、参加者全員でぞぞぞじゅるじゅるとたまごかけごはんをすすりこみながらたまごの攪拌具合とかご飯との混合比とか味付けとかについて蘊蓄をたれたりするんだろうか。なんとも興味深いシンポジウムである。

|

« Re:オシオキ執行もの | Main | 今日のラクガキ »

Comments

そういえばwikipediaで「卵かけご飯」の項目が偉い事になってましたな。

Posted by: take | October 30, 2005 01:48 PM

たまごつながりで、かの社会派マンガ「おいし◎ぼ」で「国際目玉焼き会議」ってネタがあったような…。
最近の食品安全で卵の消費量が一時下降気味になったようですが、日本人は一日に鶏卵一個は何らかの形で摂取しているとのこと。
卵好きな国民なんだそうです。
マンガ「大東京ビンボー生活マニュアル」では主人公か「たまかけごはん」のトッピングには「酒悦の福神漬け」が良いと語っております。

Posted by: 魚屋海乃輔 | October 30, 2005 06:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たまごかけごはんシンポジウム:

» 【フード】卵かけご飯セット [ブリログ]
いろんなたまごがけごはんのレシピがやってたんだけど、 一番驚いたのが「卵かけご飯専用醤油」があるってこと! そして今回紹介した「卵かけご飯セット」が発売されてることだね。 [Read More]

Tracked on November 04, 2005 10:26 PM

« Re:オシオキ執行もの | Main | 今日のラクガキ »