« ヒトデのパズル | Main | ATOK省入力五十音表 »

December 02, 2005

トラックバックの仕様について

先日のせいるさんの日記の中で、ココログのトラックバックの仕様についての記述があったのでちょっとだけ補足。

まず、個々のエントリのURLとトラックバックURLの関係についてはせいるさんの記述どおり。

ただ、はてなダイアリー等と違ってトラックバックURLが個別記事を表示しないと分からないため、トップページ等で、

Permalink | コメント (5) | トラックバック (0)

と表示されている個別記事のトラックバック部分に対するアンカー(太字部分)をトラックバックURLと勘違いして打ってしまう、というのが結構ありがちな失敗(経験済み)

それから、ココログの場合は本文中に該当エントリのURLが無くてもトラックバックは出来るようになってます。ココログのポータルの中で「トラックバック野郎」という企画もあるように、初心者にも取っつきやすい、気軽にTBを送れるブログサービスを目指しているのだとは思いますが、それ故にトラックバックスパムの標的にされやすいのも事実で、トラックバックスパムを送られたエントリのリンク形成処理に時間がかかるようになり、時間帯によっては投稿、閲覧とも極端にレスポンスが悪くなる傾向があります。

関連記事:トラックバックスパムとレスポンス対策について〔ココログスタッフからのお知らせルーム/2005.12.1.〕

実際、この記事も昨夜の内に投稿しようと思っていたのですが、投稿画面までたどり着くのに5分くらいかかったり、投稿したものの「サーバが見つかりません」になってしまったためこうして職場から隙を見て投稿しているわけですが、投稿失敗して哀しい思いをいないために、記事は必ずテキストエディタで作成保存してからコピペして投稿、という習慣が出来たのは思わぬ副作用(?)なのかも。

私が使っているのは「ココログ・プラス」という有料プランで、値段に見合ったまぁそれなりの機能であると思うし、開設当初はしばらく様子を見てそのうちサーバを借りてMTでも使ってみようかとも考えてましたが、今更移し替えるのも面倒になってきて料金分くらいは使い倒してみようと思ってますのでこれからも頑張ってください@niftyさん。

|

« ヒトデのパズル | Main | ATOK省入力五十音表 »

Comments

ウチのにっきもそろそろトラックバックを付けようと思い、現在開発中の次版への実装に向けて調整中。

まあ、仕様書とかを読んで何となくは理解したものの、送信処理の実装が一番の壁になりそうなもより。
受信だけなら結構すぐ出来そうなんだけど。

んー、どこかに砂場となるブログを借りるかなぁ。

#それ以前にテンション下がって開発が中断ちぅ。(ぇー

Posted by: おざきたくや@美汐.JP | December 03, 2005 09:25 AM

このブログの場合、トラックバックそのものはそれほど頻繁に使う機能ではないし、失敗したらしたでしゃーないなくらいにしか思ってませんが、TBスパムの対策のためにサーバそのものが重たくなってしまうのはちと困りものですな。

MTとか自分で設置してバリバリ弄るのも面白そうなのですが、今の内容ならそこまでする必要もないかなぁと思って現在に至ってます。

Posted by: UT | December 06, 2005 05:11 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トラックバックの仕様について:

« ヒトデのパズル | Main | ATOK省入力五十音表 »