« March 2006 | Main | May 2006 »

April 28, 2006

今日のラクガキ:060428

本屋で春夏モノの通販カタログを仕入れてきたので参考にしつつさっくりと。

Utd060427

この手のカタログはモデルさんもそらもー美人でいらしてなおかつ商品(着てる服ね)もちゃんとアピールするポーズの写真満載で絵のネタとしては大変参考になるのだけどあんまり参考にしすぎるとカタログの写真みたいな絵しか描けなくなってくるので要注意なんだけどいろんな服を見ながら絵を描くのはやっぱ楽しいです。タダだし(重要)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2006

Re:メガネっ娘は心にメガネをかけているからメガネを外してもメガネっ娘

・メガネっ娘は心にメガネをかけているからメガネを外してもメガネっ娘〔主砲射撃指揮所/2006.4.23.〕

”まあ想像して見てください、女の子が掛けている眼鏡を外す瞬間のドキドキ感を。不安と期待と緊張に満ちた彼女が目を瞑り、震えそうになる手を伸ばして眼鏡に触れる瞬間といったら。”

こんな感じか↓

Utd060425

上の絵は、眼鏡の装着状態からすれば「眼鏡っ娘」絵とは言い難く、せいぜい「外しかけ」というちょっと特殊な嗜好を充たす程度のものなのだが、「メガネっ娘は心にメガネをかけているからメガネを外してもメガネっ娘」という考えを裏付ける一つの証左を読み取る事が出来る。

「眼鏡を掛ける」という行為は、単に金属或いはプラスチック製のフレームによって支持された視力矯正用のレンズを眼球の直前に懸架する事を意味するにとどまらず、某眼鏡メーカーの「メガネは顔の一部です」のキャッチコピーが示す通り、眼鏡という要素を加える事で自分の顔の印象をも変えようとする行為に他ならない。

普段から眼鏡を掛けている方ならお分かりかと思うが、たまにコンタクトレンズをしたり、風呂に入る時に眼鏡を外して自分の顔を鏡で見ると、自分の顔なのに妙に何かが欠けているような感覚を覚えたり、鼻梁やこめかみにいつも感じる軽い圧迫感が無いことに心許なさを感じたりする事がある。

これは視覚的に自己同一性を量る上で、目鼻の形や髪型と同様に、眼鏡が顔の一部として認識されているためであり、眼鏡を掛けた自分の顔が「自分の姿」として自分の心に刻み込まれているからでもある。おそらく女性の場合、「自分の姿」に対する認識は男性より厳密かつ明快(かつ、しばしば美化過剰)で、眼鏡を掛けたり新しいフレームに掛け替えたりする事は、お化粧をしたり髪型を変えたりするのと同様の意味を持つのだろう。

眼鏡を外して素顔になったところで、化粧を落としたわけでもなくましてや脱衣したわけでもないのだから、羞恥や不安を覚える謂われは本来ないはずである。

だが、彼女たちは、ココロにも眼鏡を掛けている。

眼鏡を掛けている自分を「自分の姿」として認識しているからこそ、眼鏡を外してみせる時、眼鏡を外した自分の姿を見た人が違和感を覚えないかと不安を抱き、眼鏡を外す行為そのものを羞恥する。

無論眼鏡は元来視力矯正器具なのだから、好んで眼鏡をかけているケースばかりではないだろう。しかし逆に視力矯正器具であるゆえに肌身離さず装着している時間が長く、好むと好まざるとに関わらず自分の顔の一部として認識されやすい。

髪型を変える時に「眼鏡を掛けていると重たい印象があるからちょっと前髪を短めにしてみようか」と思い悩んでみたり、思い切ってコンタクトレンズにしてみたけれど何だか顔の前がスースーするような気がして心許なくてつい中指でブリッジを押し上げる仕草をしてしまったりする。

彼女たちは、ココロに眼鏡を掛けているから眼鏡を外しても眼鏡っ娘なのだ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 22, 2006

ATOK 2006 for Windows 体験版ダウンロード

・ATOK 2006 for Windows 体験版ダウンロード〔JustSystem〕

お手持ちのPCに標準搭載されている日本語入力環境(つまりアレ)にちょっとでも不満や不具合を感じたことのある方は是非試していただきたい。その不満や不具合の8割ぐらいは解決出来るはず。残りの2割は…まぁ、ATOKだって万能じゃないしね(笑)。肝心なのはより良い環境を作り出そう/手に入れようという姿勢なのだ。


  


ついでに「ATOK」というカテゴリを作ってみた。今後ATOK絡みの記事やネタはこちらに分類される予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2006

今日のラクガキ:060421

本家トップ絵のラフ。

Utd060421

元々ああいうアングルとトリミングを想定してあったので描いてません(何をだ)。

ソレ以外の、自分が描きたいと思ったモノはほぼ過不足無く描けたと思うので、描かれていない部分が気になる方は「はいてない」でも「ローレグ」でも「絆創膏」でも、お好みの記号を当て嵌めてご覧下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今日のスパム:060421

今日のスパム。

> Thu, 20 Apr 2006 22:20:31 +0900
> From: サポート<ikuyokuruyo4@dragon.lived**r.com>
> Subject: スケジュールが空いています

スパムフィルタに引っかかってヘッダだけ受信して削除してしまったので本文は読んでいないのですが、おそらく出会い系スパムの一種………だと思うのだけど、その差出人名は出会い系スパムとしてどうなんだ?いや、もしかしたらそういう特殊な需要も世の中にはあるのかもしれないが。

それよりもし本当にスケジュールが空いていて困っているなら二鶴師匠あたりに相談して方が良いのではないだろうか。土曜の12時15分頃に相談してみればきっと師匠がまぁ~るくおさめまっせぇ?<オチ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2006

視力だけでなく聴力も改善するメガネとあまり意味のない使用例

・視力だけでなく聴力も改善するメガネ--オランダで発売に〔CNET Japan/2006.4.17.〕

”同社の補聴メガネは、フレームの左右にあるテンプル部に、それぞれ4つのマイクが内蔵されており、これらのマイクが音を拾う仕組みだ。音声信号はフレームにそって内蔵プロセッサへと送られる。プロセッサは、個々のマイクがキャッチした時間を元に、それぞれの音のポジショニングを計算する。装着者の前面から来る音はすべて増幅され、逆方向からのものは切り捨てられる。これにより、装着者の前面から話しかけられた音声は、うるさい環境の中でも明りょうに聞きとることが可能になる。”

オランダのメガネは世界いtメガネとは単なる視力矯正器具にあらず、人と人とを結ぶコミュニケーションツールなり。

・あまり意味のない使用例

Utd060417

えいえんはあるよ。レンズの向こうにきっとあるよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2006

今日のラクガキ:060412

今日のラクガキ。

Utd060412

忙しいです。いろいろ。
でも、こうしてネタ絵描いて投稿してる余裕があるだけまだマシ、と思っておこう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 10, 2006

“世界一美しい”女性型ロボット「FT」発表

・“世界一美しい”女性型ロボット「FT」発表〔PC Watch/2006.4.10.〕

すげぇ、本当にモデル歩きしてる(動画有り)

”発表に同席した「FT」の所属先・ロボプロを運営するサイバーストーン株式会社 代表取締役 大和信夫氏は「ロボットのデザインは、デザインのためのデザインではなく、機能から生まれるデザインであるべきです。フレームに外装をかぶせてロボットの機能がスポイルされるようなデザインはデザインではありません」と熱弁。”

次は是非、何もないところで蹴躓いて転ぶ機能と、その機能から生まれたデザインを備えたロボットの製作を期待します。


*追記
たかみちさんのところで早速擬人化(?)イラストが。
モデル歩きじゃなくて、もっと元気良くダダダァーッと駆けていきそう(そしてコケる)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 02, 2006

今日のラクガキ:060402

本家サイトのエイプリルフール企画のボツ絵から何点か。

Utd060402

過去何度か実施している「サイトのindex.htmlを差し替えて別のサイトを装う」遊びの一環で、何枚か描いた中で絵柄的に一番キャッチーだったモノを採用し、架空の眼鏡っ娘大好きサイトを装ってみた。ボツ絵はボツ絵でまたどこかで再利用してみる予定。

ところで今回の企画で一番心配だったのは、あまりにいつも通りの絵で、別サイトを装っている事にすら気付いてもらえない事だったのだが、ニュースサイトやCG紹介サイトから来た方だとそういう方多そうだよなぁ(笑)。もっと思い切って芸風を変えてみるのも良かったかもしれない。BLとか。

それから、この場で言うのもなんですが、エイプリルフール企画にメールを送ってくださった方、掲示板に書き込みをしてくださった方、ありがとうございました<私信

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2006

「ペイントツールSAI」バージョンアップ

以前にも紹介したペイントツール「SAI」がバージョンアップされました。

SAI23版(a)フルセットキタコレ!

今回のバージョンアップで大きく変わったのは水彩筆ツールに「ぼかし効果」が加わった事でしょうか。もともと鉛筆ツールの描き味には定評がありましたが、「塗る」ためのツールとしても力が入ってきました。早速ダウンロードして絵描きテスト中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »