« 今日のラクガキ:060513 | Main | 今日のラクガキ:060525 »

May 15, 2006

名前をつけてやる

あらかじめお断りしておきますが、このトピックはスピッツとは何の関係もありません。

さて。

本家のトップ絵などでオリジナルの絵を描く時に、私は必ず「名前」をつけるようにしている。例えば現在(2006/05/15)のトップ絵ならファイル名に〔top145_kiliazzli.jpg〕とあるように、「145枚目」のトップ絵で描かれているキャラの名前が「kiliazzli」という具合だ。漫画やゲームのキャラのように最初から名前が与えられている場合にも同様にファイル名に名前を取り込んでいるのだが、殊にオリジナルの絵を描く場合にはこの「名前をつける」という手順というか儀式が思いの外重要な事であるように思う。

例えば、「ショートヘア」で「眼鏡」で「意味も無くメイド服」な女の子を描こうと思った時、「ショートヘア」「眼鏡」「意味も無くメイド服」という記号を自分の絵の記述文法に当て嵌めた結果として描く事は比較的容易だ。その技法の巧拙はともかく。

だが私は、単に「ショートヘア」で「眼鏡」で「意味も無くメイド服」な女の子を描きたいわけではない。「ショートヘア」も「眼鏡」も「意味も無くメイド服」な絵も好んで描く題材ではあるが、「ショートヘア」や「眼鏡」や「意味も無くメイド服」という記号そのものが好きなのとも違う。「ショートヘア」で「眼鏡」で「意味も無くメイド服」な女の子が何者なのか(メイドだろうなぁ)、何を思っているのか、何歳なのか、何処の国の人なのか、何をしようとしているのか、そんな事まで伝えられるような絵を描こうと思って果たせず「ショートヘア」で「眼鏡」で「意味も無くメイド服」という記号を描いているに過ぎない事がほとんどなのだが、「ショートヘア」「眼鏡」「意味も無くメイド服」という記号以外のモノを絵に込めようとする一助となるのが、「名前をつける」という行為であると思うのだ。少なくとも私自身は、「ショートヘア」で「眼鏡」で「意味も無くメイド服」という記号だけで描かれた女の子の絵より、その子が何者なのか(メイドだろうなぁ)、何を思っているのか、何歳なのか、何処の国の人なのか、何をしようとしているのかと考えて名前をつけた絵の方が描いていて楽しいし、結果「筆のノリの良い」絵が描けているように思う。

Utd060515

そんなわけで、上の「ショートヘア」で「眼鏡」で「意味も無くメイド服」な女の子の名前を募集中………別にテキトーな脳内設定が思いつかなかったんで他力本願とかではなく。

|

« 今日のラクガキ:060513 | Main | 今日のラクガキ:060525 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 名前をつけてやる:

« 今日のラクガキ:060513 | Main | 今日のラクガキ:060525 »