« ダウジングができるUSBメモリ | Main | スウィングじゅりっぺ »

August 05, 2006

おしろいばなのらっかさん

・白粉花(オシロイバナ)の落下傘の作り方

Utd060805_1

家の中庭に咲いていた白粉花。

Utd060805_2

花弁の元に付いている種の部分が取れてしまわないように花を摘みます。

Utd060805_3

種の上部はめしべと繋がっているので、めしべがちぎれないように種を花弁から切り離し、種を引っ張ってめしべを引き出します。適当なところまで引き出すと花弁の下部にめしべの頭が引っかかって止まります。

Utd060805_4

完成。

花弁の下の部分を持って放り投げると、めしべに繋がっている種がちょうどいい重りになって落下傘のように降下していきます。オシロイバナの花は日差しが陰り始める夕方から咲き始め、翌朝には萎れてしまうので落下傘を作るのは花が一番形よく開く夕方6時過ぎくらいが最適。

・オシロイバナ〔Wikipedia〕

・オマケ
Utd060805_5

めしべを引き出すのに失敗して種が取れてしまった花はピンキーの帽子としても最適。

|

« ダウジングができるUSBメモリ | Main | スウィングじゅりっぺ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference おしろいばなのらっかさん:

« ダウジングができるUSBメモリ | Main | スウィングじゅりっぺ »