« 日本列島をかけ抜ける少女 | Main | ガーネット/奥華子 »

August 18, 2006

すいきんちかもく…

・太陽系惑星9個→12個へ、惑星の定義変更案を公表〔YOMIURI ONLINE/2006.08.16.〕

”天文学者の国際組織「国際天文学連合」(IAU、本部・パリ)は16日、これまで明確でなかった惑星の定義案を示した。それによると、米航空宇宙局(NASA)が昨年「第10惑星」と発表した「ゼナ」など3天体が惑星に昇格し、太陽系の惑星が9個から12個に増える可能性が高まった。”
”定義案によると、惑星は自己の重力で球形を作り、恒星の周囲の軌道を回る天体――で、直径800キロ・メートル以上が目安となる。これによると、冥王星は小惑星に格下げされず、逆にゼナのほか、火星と木星の間にある小惑星「ケレス」と冥王星の衛星「カロン」が惑星に昇格する。”

宇宙大帝ゴッドシグマのEDも、もう(?)時代遅れになってしまうんだなぁという30代後半特有の感慨を抱きつつ、ニュースを聞いてからずっと、従来の「水金地火木土天海冥(または冥海)」に変わる惑星の並びの覚え方を考えてます。

水・金・地・火・ケレ・木・土・天・海・冥・カロ・ゼナ

覚えにくいです。新しい定義案に合わせて主題歌ごとリメイクしてくれませんかねぇ、ゴッドシグマ<無理

|

« 日本列島をかけ抜ける少女 | Main | ガーネット/奥華子 »

Comments

折角、冥海が海冥に戻って、これで海陸空で合体だーっと思ってたのに……

Posted by: take | August 20, 2006 11:49 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference すいきんちかもく…:

« 日本列島をかけ抜ける少女 | Main | ガーネット/奥華子 »