« November 2006 | Main | January 2007 »

December 30, 2006

だるまさんが…

Utp061230_1

だるまさんがならんだ。

今日は、元旦の朝に町内へ配る達磨さんを縁起物屋さんから受け取ってきて仕分けしたりラベル貼りしてました。私の住んでる部落では、暮れに町内を回って集めた達磨の注文を取りまとめて、買ってきた達磨を新年の朝に個別に配達する『達磨配り』という行事を行っています。数人の有志(私含む)で行っているのですが、今年は私が取りまとめと配布の段取りをする係だったので、居間の一室を達磨に占拠されている状態です。全部で52個の達磨が部屋に並ぶとそれなりに壮観。

Utp061230_2

今年注文があった中で一番大きい達磨がコレ。「寿(ことぶき。縁起物なので四号の事をこう呼ぶ)」の「書毛」と呼ばれるサイズのものです。大きさが分かり易いようにピンキーを並べてみました。ビグザムとジムくらいの大きさの違いでしょうか。

Utp061230_3

一番小さかったのがこちら。「十一号」。それでもザクレロとガンダムくらい大きさが違います。

新年の早朝から配達を始めるので何かと大変ではあるのですが、田舎らしい新年の行事ですのでこれからも出来るだけ続けて行きたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2006

軽自動車擬人化少女シリーズ

先日のアイたん誕生秘話の続き。

せいるさんとのチャットの与太話から始まったミツビシの軽自動車「i(アイ)」を擬人化するという企画であったが、擬人化少女にはライバルや友達が必要だろうということで軽規格の他車種から擬人化しやすそうな車を選んで描いてみる事にした。

まずはせいるさんの買い替え候補の一つであったスバルの「R2」

R2

フロントグリル周りのデザインが胸元に反映される意匠はアイの擬人化絵を踏襲している。R2には「typeS」というスポーティグレードがありそちらを参考にしてみた。エクステリアデザインの大きな相違である追加のエアインテークが活発さをアピールしている。実車のサイドミラーが結構特徴的な形をしているので付け耳風に頭に付けてみた。でも後ろ見えないよな、これ(笑

チャットでは他に「スマート」とかダイハツの「ソニカ」あたりが擬人化候補として出てきたが、今ひとつ絵ヅラが思い浮かばなくて現在保留中。せいるさんの頭の中にはスマートはパツキンジャーマニーツイテのツンデレ(=整備部品がなかなかない上に高くて大変)とかソニカは庶民派成金お嬢様。ファミレスチェーンオーナーの孫娘みたいな感じというイメージがあるそうなのでその辺を上手く活かして絵を描けるかどうかは擬人化絵描き(?)の腕の見せ所。

他の車種で思いついたのは、

R1

スバルの「R1」。「R2」の姉妹車種なのでそのまんま姉妹キャラで。実はお姉ちゃんの方が背が低い(実車もR1の方が小さい、というか全長が短い)ので妹より小さい姉というあたりもキャラクタに活かせるかどうか。基本的に顔は同じに描いてグリル周りのデザインと身長で差別化しているのだが、2ドアと4ドアの違いもどこかに盛り込んでおきたいところ。服のポケットの数が違うとか。ちなみに実車の「R1」には「テントウムシ」という愛称がついているので付け耳風サイドミラーも虫っぽくて合っているかもしれない。

Moco

もう一車種描いてみたのはニッサンの「モコ」。この車種はスズキの「MRワゴン」のOEMであるので鈴木家から養子に来た子という設定を考えていたのだが、最近はOEMに対するイメージもそれほどネガティブではなくなってきているし、実車の販売実績から言えばOEMされて正解だった車種だとも言えるのでイトコという事に。たぶんMRワゴンが従兄でモコが従妹。ちなみにモコのおとーさんはフランス人(笑

そんな軽自動車擬人化少女達が街を闊歩するSSをそのうちせいるさんが描いてくれると思うので請うご期待。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 20, 2006

ジャストシステム、ATOKキーボードを発売

・“ATOKキー”を装備した東プレ製キーボード「Realforce91U for ATOK」発売――ジャストシステム〔ITmedia +D PC USER/2006.12.19.〕

”ジャストシステムは、東プレ製の日本語91キーボード「Realforce91U」をベースとしたカスタマイズキーボードを発売する。ATOK利用時に便利なコマンドを割り当てたホットキーを標準装備する。”

ベースとなる「Realforce91U」からの主な変更点は、

・3つのATOKホットキー(単語登録、お気に入り文書、ATOKメニュー)搭載
・「赤い」ESCキー
・ディップスイッチでCTRLとCAPSを交換可能(交換用キートップ付き)
・購入者特典で一太郎2007のファンクションキーガイドメニューをセット(Windows型、JW型両対応)

との事。後付けファンクションキーとしてIEやOL等各種アプリケーションの起動キーやCDの再生キーを配したモノなどはよく見かけますが、FEPの操作に特化したキーボードというのは珍しいかも。

ATOKを使って日本語入力に拘る方にはキーボードそのものにも拘る方が多いでしょうからベースモデルの「Realforce91U」が手に馴染むかどうかも気になる点だとは思いますが、試してみるのも面白いのでは。

黒白各色500台限定、価格は1万9992円(税込み)と少しお高いですが人とはちょっと違う入力環境に拘るヘヴィユーザーの方は是非。

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 19, 2006

もしも、カナ坊が、サウンドホライズンな劇団員だったら。

もしも、カナ坊が、サウンドホライズンな劇団員だったら。

Utd061219

二回言うな。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2006

電動アイたん

・「i」(アイ)ベースの電気自動車――三菱自〔ITmedia +D Lifestyle/2006.12.12.〕

”三菱自動車は、「MiEV」(ミーブ)の研究車両として「i」(アイ)ベースの電気自動車を開発。14日に東京ビッグサイトで開幕する環境総合展「エコプロダクツ2006」に出展すると発表した。”

「独り言以外の何か」(2006.12.13.)から。

発売当初からデザイン面ではいろいろ話題にはなっていてグッドデザイン大賞をもらったりRJCのカーオブザイヤーをもらったりしている割りに販売実績の方はいまいちオブジイヤーな感じのアイをベースにした電気自動車が開発中との事。

もともと駆動系がミッドシップだったりデザイン的にも近未来ヴィークル感が強いアイですので、電動自動車の開発も納得。少なくともランサーエボリューションの電気自動車よりは。

ちょうど先日軽自動車擬人化少女「アイ」たんというエントリを書いたので、電気自動車版も描いてみました。

Utd061213

アイたんのSSもせいるさんのところで公開中。

・アイラブ・アイラブ〔 Masterkey(ES)./2006.10.08.〕

ちっこくて健気で環境に優しいけどちょっとドジっ娘なアイたんが「みゅいーん」とモーター音をさせながら街角を駆けていく日が早く訪れることを期待しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2006

「ATOK 2007 for Windows」発売決定。

・2007年2月9日にATOK 2007 for Windows [プレミアム]、ATOK 2007 for Windowsを発売します。1月10日から予約を開始します。〔Justsystem/2006.12.12.〕

みんなのIM「ATOK」の新バージョン情報。最近は順調に毎年新バージョンが投入されてますね。旧バージョンから使用されている方も、ATOK以外の何かにご不満を感じている方もこの機に是非。

ところで当ブログ「脳内ATOK手描き入力」では当然新バージョンも導入する予定でおりますが、導入後恒例で行っております手描き入力精度試験に用いる変換候補の漢字を募集しております。これぞと思う漢字がありましたらUTまでご一報を。

*過去の精度試験結果
・ATOK2005手描き入力精度試験〔2005.2.10.〕
・ATOK2006手描き入力精度試験〔2006.2.10.〕

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »