« 軽自動車擬人化少女シリーズ | Main | 描き初め »

December 30, 2006

だるまさんが…

Utp061230_1

だるまさんがならんだ。

今日は、元旦の朝に町内へ配る達磨さんを縁起物屋さんから受け取ってきて仕分けしたりラベル貼りしてました。私の住んでる部落では、暮れに町内を回って集めた達磨の注文を取りまとめて、買ってきた達磨を新年の朝に個別に配達する『達磨配り』という行事を行っています。数人の有志(私含む)で行っているのですが、今年は私が取りまとめと配布の段取りをする係だったので、居間の一室を達磨に占拠されている状態です。全部で52個の達磨が部屋に並ぶとそれなりに壮観。

Utp061230_2

今年注文があった中で一番大きい達磨がコレ。「寿(ことぶき。縁起物なので四号の事をこう呼ぶ)」の「書毛」と呼ばれるサイズのものです。大きさが分かり易いようにピンキーを並べてみました。ビグザムとジムくらいの大きさの違いでしょうか。

Utp061230_3

一番小さかったのがこちら。「十一号」。それでもザクレロとガンダムくらい大きさが違います。

新年の早朝から配達を始めるので何かと大変ではあるのですが、田舎らしい新年の行事ですのでこれからも出来るだけ続けて行きたいと思います。

|

« 軽自動車擬人化少女シリーズ | Main | 描き初め »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference だるまさんが…:

« 軽自動車擬人化少女シリーズ | Main | 描き初め »