« ずれないめがね | Main | 普通ではあり得ないくらいにスカートがぶわっと捲り上がってるのにカメラ目線で振り返ってウィンクなんかしながら口を三角にして笑う女の子という頭の悪い構図を最初に考えついたヤツ頭良いよな。 »

May 11, 2007

軽自動車擬人化少女達は、何故、少女のカタチをしているのか?

軽自動車擬人化少女達は、何故、少女のカタチをしているのか?

以前にも書いたが、「軽自動車擬人化少女」という企画は、せいるさんがクルマの買い替えを検討している時に、ミツビシの「i」とスバルの「R2」の二車種が候補として気になっているのだけどどちらも一長一短あって決めがたいので車種選定の参考資料とするために擬人化少女絵を描いてくれないかなぁ、とチャットでのたまわった事から始まった。何の参考にするんだか。

その際、話の流れや依頼者の嗜好を考慮して軽規格の自動車を「ちちゃくてかわよいおんなのこ」に見立てて絵を描くアイデアは生まれた。「擬人化絵」を描く人の界隈では、「擬人化絵」すなわち「擬人化少女絵」という雰囲気すらあったし、幸いにして「軽自動車」という題材は、マーケティングのターゲットが若い女性層である場合が多い事から名前も見た目も可愛らしい車種が多く、「擬人化少女絵」として企画が進んでいくのも自然な成り行きだったといえよう。

その後、せいるさんは実際にミツビシの「i」を買い、自分で「i」を運転運用した体験や私が贈らせてもらった絵などを参考に書いた「アイラブ・アイラブ 」というSSを自身のサイトに掲載しており、その中に「歩行車」というガジェットが登場する。

“この時代、効率化とエコロジーを追求した結果、車は人型がポピュラーになっていた。旧世紀、とある万博に大手メーカーが出した歩行車両が原点だとも言われる。そのあたりは技術屋でない俺にはわからない。ただ、街には人を背負って文字通り「走る」車たちが見られるようになっていたのだ。歩行車の時代、到来である。”

一体何を嗅げばこんな事を思いつくのかというレベルの発想力であるが、SS書きの面目躍如たるアイデアであろう。当然、「軽」以外の普通自動車や大型自動車も「歩行車」として闊歩していることであろうから、排気量や車格の上限が小さな「軽規格の歩行車」が「少女」のカタチをしているのも納得できる。SSには書かれていないが「少年」のカタチをしている「軽歩行車」もあるのかもしれない。

この「歩行車」というアイデアを元にしたSSは続きが何編か書かれる予定で、他の車種の「歩行車」も登場するらしいので続きが楽しみであるが、私自身が考える「軽自動車擬人化少女達が少女のカタチをしている理由」はやや異なる。

近年の自動車にはGPSを利用したナビゲーションシステムやクルーズコントロール、パーキングアシストのようなドライバー補助の機能が数多く搭載されている。それらの機能の制御は個別のインターフェースによって行われている状態であるが、カーナビの主流が後付けのオプションからメーカー標準装備に推移しつつある状況を鑑みれば、いずれドライバー補助の機能はより多機能で総合的なドライビングサポートシステムとして自動車に組み込まれ、A.I.或いは擬似的なA.I.によって統合的に制御されるモノとなるだろう。そのようなサポートシステムのユーザーインターフェースにおけるアバターとしての役割を担うのが「擬人化少女」なのではないかと、私は考えている。

現在広く使われているような機械的な音声だけでもその機能は果たせると思うし、クルマを模した動物的なマスコットキャラのアバターでも充分なのだろう。

だが、運転者と自動車の望ましい関係を考えたとき、自分の運転するクルマに人格(のようなモノ)を認め、クルマを慈しみ、クルマと会話をするように運転をする事は、運転者と自動車と交通社会全体にとって有益な事ではないかと思うのだ。

無論、全てのクルマ、トラックや大型特殊車両までもが「擬人化少女」のアバターを持つのは無理があるかもしれないが、軽自動車がちちゃくてかわいいおんなのこの「魂」を持つという考えは、クルマをより愛する為の一助となるだろう。

それが、私が軽自動車擬人化少女達が少女のカタチをしていると考える理由である。

I_empty

燃料が少なくなってきたのを「お腹がすいた」という表現で主張する「i」のアバター。

自分の食費削ってでも燃料入れちゃうよ?

|

« ずれないめがね | Main | 普通ではあり得ないくらいにスカートがぶわっと捲り上がってるのにカメラ目線で振り返ってウィンクなんかしながら口を三角にして笑う女の子という頭の悪い構図を最初に考えついたヤツ頭良いよな。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 軽自動車擬人化少女達は、何故、少女のカタチをしているのか?:

» 僕の愛しき… −モノごころ、モノむすめ。− [ロリコンファル]
脳内ATOK手描き入力さん「軽自動車擬人化少女達は、 何故、少女のカタチをしているのか?」 http://youtea.air-nifty.com/note/2007/05/post_fc74.html 自動車がちちゃくてかわいいおんなのこの「魂」を持つ という考えは、クルマをより愛する為の一助となるだろう。 その道... [Read More]

Tracked on May 12, 2007 08:01 PM

« ずれないめがね | Main | 普通ではあり得ないくらいにスカートがぶわっと捲り上がってるのにカメラ目線で振り返ってウィンクなんかしながら口を三角にして笑う女の子という頭の悪い構図を最初に考えついたヤツ頭良いよな。 »