« March 2009 | Main | May 2009 »

April 23, 2009

このさきだんさあり

昼間通りかかった道路工事現場で見かけた工事看板。

Utd090423

舗装工事のためアスファルトに段差が出来てしまっているので注意を促す看板なのですが、あまりの段差のためか車の前後でエラいことに。

皆さんも段差のある道路を走行する際には、車の前後に段差が出来ないように注意して走行しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2009

もしも、『ヱヴァンゲリヲン』が、劇場版じゃなくて伍拾弐話構成のTVアニメだったら。

6月に公開の迫っている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。『旧世紀版』とは異なる新展開やら新キャラやらも気になるところですが、せっかくそこまでやるのだったら大元のTVシリーズを4クール伍拾弐話構成でやり直してみたらどうなん?という単なる思いつきでとりあえず各話のサブタイトルだけ考えてみました。

第壱話:使徒、襲来
第弐話:初めてのときめき☆初めての出撃
第参話:見知らぬ、天井
第四話:俺の初号機はピッカピカ!!
第伍話:鳴らない、電話
第六話:ひとりぼっちのシンジ
第七話:雨、逃げ出した後
第八話:小さな逃亡者
第九話:レイ、心のむこうに
第拾話:碇君、手をどけて。
第拾壱話:決戦、第3新東京市
第拾弐話:異常な状況下で結ばれた男女は長続きせんじゃろう
第拾参話:人の造りしもの
第拾四話:発進!! 未完の最終兵器!
第拾伍話:アスカ、来日
第拾六話:顔が2つたあ生意気なッ!!
第拾七話:瞬間、心、重ねて
第拾八話:ショック! 私とシンジがパイロット!?
第拾九話:マグマダイバー
第弐拾話:てめえら全員湯あたりしやがれ!!
第弐拾壱話:静止した闇の中で
第弐拾弐話:不敵! 天才少女の挑戦!!
第弐拾参話:奇跡の価値は
第弐拾四話:俺にはさっぱりわからねえ!
第弐拾伍話:使徒、侵入
第弐拾六話:きらめいて、私の中のワタシ
第弐拾七話:ゼーレ、魂の座
第弐拾八話:もしかして!? 出会いは突然やってきた
第弐拾九話:嘘と沈黙
第参拾話:モラトリアムの贖罪
第参拾壱話:死に至る病、そして
第参拾弐話:ヒトっていったい何ですか?
第参拾参話:四人目の適格者
第参拾四話:あばよ、ダチ公
第参拾伍話:命の選択を
第参拾六話:総集片
第参拾七話:男の戰い
第参拾八話:俺が乗るって言ってんだ!!
第参拾九話:心のかたち 人のかたち
第四拾話:あなたは生き残るべき人だ
第四拾壱話:ネルフ、誕生
第四拾弐話:夜霧の!ネルフ橋☆ハードボイルド商店街
第四拾参話:せめて、人間らしく
第四拾四話:暁は光と闇のわかれめ
第四拾伍話:涙
第四拾六話:碇君のドリルは天を突くドリルなのよ
第四拾七話:最後のシ者
第四拾八話:お兄さまと呼ばせてください!
第四拾九話:終わる世界
第伍拾話:続く世界
第五拾壱話:Air
最終話:まごころを、君に


だいたい元ネタは分かるよね?分かれ。

ガイナックスの総力を無駄に結集すればこれくらいは出来るのではないかと思いますが、多分途中から作画崩壊とか手抜き寸前の実験的手法とかスタッフの暴言でブログ炎上とかのルーティーンな経緯を経て第四拾参話あたりで打ち切られて世界の中心でアイを叫ぶことになるのだろうけど、まぁ、それはそれで。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 09, 2009

さいきょうのこうつうじゃくしゃ

今日、昼飯を買いに寄ったコンビニで見かけた軽自動車(スバル・プレオ)。

Utd090409

障害者マークも貼ってあればグランドスラムか?

おそらくは、家族内カーシェアリングとかしてるのでこういう事になっちゃってるのではないかと想像されるのですが、駐車場でキッチリ枠内に駐車しておいた自分の車の横にこういう車が駐車しようとしていると、アクセルとブレーキを間違えたとかいう理由でガツンとぶつかってこられても7:3くらいでこちらが悪いことになってしまいそうで気が気でないので出来るだけ運転を差し控えていただきたいというか各種のマークが必要なのが同一人物でないことを切に願うばかりである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »