« こだわりのはまみしお | Main | 神戸屋眼鏡黒ストッキング »

October 07, 2009

黒地に黄色と白文字でアレな看板の活用法

Utd091007_0

皆さんもあちこちで見かけたことがあると思われる、黒地に黄色と白文字でアレな看板。誰が貼ったのかとか何のために貼ったのかとか不明な事が多く、宗教のマニフェストっぽいことが書いてあるのが一般的で、随分と昔から(2000年くらい前から?)あちこちで見かける割に一向に目に見える形で実現される気配がなくて、よく支持率が低下しないものだなぁと感心する事もあるのですが、黒地に黄色と白文字というレイアウトは非常に視覚的インパクトの高いモノであるので、もうちょっとマシな用途に使う事を考えてみました。

Utd091007_1

飲食店の看板に。あまり冷えてなさそう。

Utd091007_2

選挙のマニフェストに。

Utd091007_3

TVアニメのサブタイトル風に。違和感がない、ていうかそのまま。

Utd091007_4

町内会とか自治会の看板風。黄文字の部分は『変質者』でも『紳士』でも『vipper』でもお好きなモノを。

Utd091007_5

シューキョーお断り。これが一番効果ありそう。

Utd091007_6

最後尾看板。考えるな、並ぶんだ。

とりあえず思いついたのはこれくらいですが、もうちょっとマシな使い方はまだまだたくさんあると思うので皆さんもバチが当たらない程度にお試し下さい。

|

« こだわりのはまみしお | Main | 神戸屋眼鏡黒ストッキング »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 黒地に黄色と白文字でアレな看板の活用法:

« こだわりのはまみしお | Main | 神戸屋眼鏡黒ストッキング »