July 26, 2012

すいすい省入力データ 2012年7月特別版 「ロンドン日本代表選手名データ」

・「すいすい省入力データ 2012年7月特別版『ロンドン日本代表選手名データ』」を公開しました。[ATOK.com/2012.7.25.]

”■省入力データの内容 ロンドン日本代表選手名データ ロンドンでの活躍が期待される日本代表選手名を登録した省入力データです。”

Utd120726

いつの間にか結婚して苗字が変わっていたサッカー女子日本代表の大儀見優季選手にもバッチリ対応。BSの実況の方もちゃんと対応していただきたいところ。

他にオリンピック代表選手で変換が難しそうな名前というと、真っ先に馬術の法華津寛選手の名前が浮かびますが、北京オリンピックの時に配布された省入力データで既に対応済みだったウチのATOKに死角はなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2012

ATOK2012DQNネーム変換精度試験

さて、この度発売されたジャストシステムのATOK2012ですが、発売前から気になっていた機能に『一発変換お名前辞書』というのがありまして、『ATOK 30周年特典辞書』の一つとしてプレミアム版に収録されています。

なんでも、


”漢字の組み合わせや響きのよい読みなど個性的な名前の多い若年層や、
これまではATOKに登録できていなかった、ちょっと珍しい名前など広く登録しました。”

というのがウリらしいので、それではこの辞書を使っていわゆる『DQNネーム』の変換精度試験をやってみました。

『DQNネーム』。

wikipediaによれば、


”子供の名前に見られる、暴走族のような当て字や漫画・アニメ・ゲームなど架空のキャラクターからとった当て字の名前のように、読みづらい名前や、常識的に考えがたい言葉を(戸籍上の)名前にすることをDQNネームと呼ぶ場合がある”

とあり、『暴走万葉仮名』とか『キラキラ☆ネーム』とか呼ばれる事もあるようです。もともと、ここ何年か地元の花火大会の番付作成を請け負っていて、最近は献発者(花火の出資者)の名前を自分のお子さんやお孫さんの名前にされる方が多く、とても個性的なお名前が増えてきたので入力や校正に手間取ったり、アナウンスする際に『これなんて読むの?』と戸惑う事が多々あったため、『一発変換お名前辞書』を使えば多少入力や校正が楽になるかな、と考えたのがこの変換精度試験のきっかけ。ほとんどそのためだけにプレミアム版買いました。

ネタにするお名前については、DQNネーム収集サイトとして有名な『DQNネーム』さんを参考にさせてもらっています。

以下、変換精度試験に入りますが、他人様の名前をネタに使わせてもらっているので、そういうのを不快に感じる方はご覧にならない方が良いかと思います。

Continue reading "ATOK2012DQNネーム変換精度試験"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ATOK2012手描き入力精度試験

ATOK2012インストールしました。

今年はオフィシャル通販で申し込んだので昨日の夕方に届いたのですが、昨日はちょっと体調不良で寝込んでいたので、今日になってボチボチとインストール。

毎年ネタをどうしようか悩むので、今年はtwitterでゆる募しておいたら@foxmasterさんからネタをいただいたので早速やってみました。

Utd120211_1

漢字一文字で「円(まどか)」。

Utd120211_2

こちらも漢字一文字で「焔(ほむら)」。

最近になってようやくレンタルして見始めたのですが、ちゃんと通しで見ていない作品はキャラをつかんで描くのが難しいですな。

精度試験のネタは「#ATOK手描き入力試験」あたりで引き続きゆるく募集中ですので、何かATOKに無理矢理手描き入力してみたいネタがありましたが是非。

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 09, 2011

「ATOK 2012 for Windows」、2012年2月10日に発売。

・「ATOK 2012 for Windows」を、2012年2月10日に発売いたします。[2011.12.8./ATOK.com]

”ATOK(エイトック)誕生から30年。日本で開発を続け、積み重ねてきた30年という実績と、多くの方々に使っていただいている信頼を力に変え、これからもずっと安心してお使いいただくために日々進化を続けています。

「ATOK 2012」は、推測変換に、新テクノロジー「AS(Advanced Suggest) エンジン」を搭載し、もっとかしこくもっとスマートに、そしてもっとラクに入力いただける環境を実現しました。”

ATOK誕生30周年ですか。私がATOK使い始めたのは95年の冬に初めて買ったNECのPCにプリインストールされてた『ATOK9』からなので使用歴17年という事になりますね。昔は『一太郎モデル』と『MSオフィスモデル』があって購入時に選べたんですよ。

ユーザー辞書も代々引き継いできて、今さら他のFEP(最近はほとんどこういう呼び方をしなくなりましたが)には戻れないカラダになってしまっているので、これからも使い続けて行く所存でありますが、今度のバージョンでちょっと気になる特典が。

・[2012限定特典] ATOK 30周年特典辞書

の中の「一発変換お名前辞書」。

”漢字の組み合わせや響きのよい読みなど個性的な名前の多い若年層や、これまではATOKに登録できていなかった、ちょっと珍しい名前など広く登録しました。”

ここ何年か地元の花火大会の番付作成を請け負っているのですが、最近は献発者(花火の出資者)の名前を自分のお子さんやお孫さんの名前にされる方が多く、とてもDQN個性的なお名前が増えてきたので校正に一苦労していました。この辞書を導入すれば多少は変換が楽になるかな?「一発変換お名前辞書」を使った『入力精度試験』のネタも思いついたので是非とも試してみたいところ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 30, 2011

ATOK2011アップデートモジュール更新

・ATOK 2011 for Windows アップデートモジュール[2011.6.30./Justsystems]

”本モジュールを導入いただくことで、以下の現象を回避します。

▼2011.06.30 更新版で追加した回避項目

・ATOKを既定の言語に設定すると、アプリケーションウィンドウの切り替えや、アプリケーション全体の動作が遅い場合がある現象 ”

どうも最近ATOKを入力状態にした際にアプリケーションが遅くなる(というかしばらく操作を受け付けなくなる)事があって、何が悪いのかなぁと思ってたのですがコレだったみたいです。アップデートしたらサックリ解消しました。ATOK2011をお使いで心当たりのある方はアップデートしておくと吉。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2011

ATOK2011手描き入力精度試験

「ATOK2011」をインストールしました。

年末に絵描き用PCが突然昇天なさってしまい、1月の半ばにようやくニューマシンを調達していろいろ環境を整えていたのですが、「ATOK2011」が2月に発売されるのが分かっていたので日本語入力環境はあえていじらず、今回真っさらな状態で「ATOK2011」をインストールしてみました。

ユーザー辞書なども完全に真っさらな状態なので自分の入力のクセなどがどのように反映されていくのか楽しみではありますが、まずは手描き入力精度試験をしてみたのでご覧ください。

・「黒」
Utd110214_1

・「銀」
Utd110214_2

・「黄」
Utd110214_3

比較的簡単な文字を選んだつもりでしたが、中国語(広東語?)読みの漢字は苦手なようですね。ここ2年ほどやっていませんでしたが、過去の手描き入力精度試験の結果も併せてご覧ください。

ATOK2008手描き入力精度試験

ATOK2007手描き入力精度試験

ATOK2006手描き入力精度試験

ATOK2005手描き入力精度試験

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2010

「ATOK Pad for iPhone」発売

・iPhoneで快適に入力・変換。「ATOK」を搭載した日本語入力アプリ「ATOK Pad for iPhone」を発売[JustSystems/2010.9.22.]

ATOK搭載のiPhone/iPod Touch向けメモアプリ。変換効率とか入力スタイル以前の問題でSoftBankとは相性が悪いというか自宅近辺や仕事現場がいまだにSoftBank圏外なので、iPhoneもiPod Touchも触らせてもらったことしかないのですが、一応ATOK搭載で面白そうなアプリだったのでご紹介。これがIME型のアプリだったら、そのためだけにiPhone契約しても良いかなとは思いましたが。iOS4向けだけではなくてアンドロイド向けにも是非開発していただきたいところ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2009

「すいすい省入力データ 2009年9月特別版」公開

・ATOKバリューアップサービス [ベータ]で「すいすい省入力データ 2009年9月特別版」を公開しました。〔ATOK.com/2009.9.17〕

省入力データの内容は、『国会議員名データ2009年版、衆議院・参議院議員名を登録した省入力データです。』とのこと。

………あー、確かにね、今まで見たことも聞いたこともなかった方達や、知ってたけど変換候補に挙げる必要性を微塵も感じなかった方達がいっぱい当選されたようですしね。今回省入力データに新たに加えられた方達は、次のデータ更新の際に削除されずにすむように頑張って下さい。

省入力候補をtabキー連打で列挙してみるだけでも結構面白いので興味のある方は是非。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2009

「ATOK 2009 for Mac」、2009年7月17日に発売

・「ATOK 2009 for Mac」を、2009年7月17日に発売いたします。[ATOK.com/2009.6.2.]

・「ATOK 定額制サービス ATOK for Mac」を、2009年9月8日から開始予定です。[ATOK.com/2009.6.2.]

Mac版ATOK関連で2件。

………Mac用ATOKが出るたびに思うのですが、Mac版のパッケージって明らかにWin版より力入ってますよねぇ。『Win版とMac版のソフトがあったらパッケージが格好いい方がMac版』という格言を吐いていた友人もいましたが、パッケージだけちょっとほしいかも(笑

デザインにこだわりのあるMacユーザーの方も是非。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2009

ATOK『2WAYインストール』サービス開始

・ミニPCへのインストールが便利に!「2WAYインストール」をスタートいたしました。[ATOK.com/2009.5.26.]

”『2WAYインストール』は、ジャストシステムの対象パッケージ製品をお買い上げのお客様が、パッケージに同梱のCD-ROM / DVD-ROMでのセットアップに加え、プログラムをWEBからダウンロードしてセットアップいただけるサービスです。”

以前USBメモリ版の「ATOK 2009 for Windows ミニPC」が発売されてましたが、正規登録ユーザーがメディアからのセットアップに加えてサブPC≒UMPCにWEBからダウンロードしてセットアップできるというサービス。

ATOKのライセンスは「同時に使用しないなら自分の管理下にある複数のPCにインストール可能」となっていて、複数のPCにインストールして使っている方も多いかと思います。ATOKはPCの起動と同時に常駐するプログラムであるため、「同時に使用」という表現がどの状態までを含むのかがやや曖昧なところもありますが、その筋の情報によると、「一人が使うPCならば複数台にインストールしても問題無い」という事のようです。

参照・続・ATOK2008を一つのライセンスでデスクトップPCとノートPCにインストールできるか問題[mitc - 日記/2008.12.20.](参照先ではATOK2008についての記述ですが、ライセンスの取扱はATOK2009も同様)

光学ドライブを持たないUMPCの普及の拡大に合わせたUSBメモリ版や今回の『2WAYインストール』のサービス開始だと思うのですが、『2WAYインストール』はATOKだけでなく、『一太郎』や『Shuriken』まで対象商品になっているのが面白いですね。

登録ユーザーでサブPCをお持ちの方は是非。

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧