« 今日のピンキー:080531 | トップページ | 今日のピンキー:080601 »

2008/06/01

P:キャラ「涼宮ハルヒの憂鬱」長門有希&鶴屋さん同時レビュー

Nagatsuru_01

P:キャラの長門有希と鶴屋さんを買ってきました。以下、当ブログでの呼称は「長門有希」が「長門」で「鶴屋さん」が「鶴屋さん」<そのまんまだ。

Nagatsuru_02

長門ノーマルボディ。カーディガンを羽織った制服と小物の文庫本が長門っぽさを演出。

Nagatsuru_03

眼鏡。ワンフェスで見た展示見本より造りが繊細な印象。前髪への干渉も少なく、イービルのサングラスのようにケント・デリカット効果で目が大きく見えるようなこともないので、使いやすそうなパーツです。

Nagatsuru_04

マントと帽子着用。マントはシャナピンの学ランと違って腕を外す必要はなく制服の上からすっぽり被せる形状。他の上半身パーツとの相性は現在検証中。

Nagatsuru_05

腕に乗っている猫(シャミセン)はただ乗ってるだけ。腹にマントのシワに合わせた窪みがあり、上手く合わせると丁度乗るようになってます。ちょっとでも傾けると落ちますが。

Nagatsuru_06

鶴屋さんノーマルボディ。髪のボリュームがいかにもP:キャラですな。

顔の造型についてですが、シリーズ先発のハルヒとみくるがちょっと微妙な評価だったのに対して、長門と鶴屋さんは非常に好感の持てる造型なのではないかと思います。後発な分こなれて来たのか、ピンキーの造型文法のツボにはまったキャラだったのか。

Nagatsuru_07

横から見るとこんな感じ。絶対に自立不可能な髪のボリューム、と思いきや、

Nagatsuru_08

喫茶どんぐりの制服だと自立します。左足を後ろに引いたポーズなため上手くバランスが取れているようです。

Nagatsuru_09

後ろ髪に隠れがちですが後ろで大きく蝶結びに結んだエプロンの紐も可愛いです。ハルヒのバニーコスといいみくるのメイド服といい、ハルヒのシリーズはオプションボディに恵まれてますね。

Nagatsuru_10

揃い踏み。

当初の発売予定からすればかなり延期はしていますが、rmpのように都市伝説の仲間入りをする前にちゃんと発売されてなんとも一安心。

これからここのパーツの使い勝手等をじっくり検証してみようと思います。

|

« 今日のピンキー:080531 | トップページ | 今日のピンキー:080601 »

新製品」カテゴリの記事

PC2016 長門」カテゴリの記事

PC2017 鶴屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P:キャラ「涼宮ハルヒの憂鬱」長門有希&鶴屋さん同時レビュー:

« 今日のピンキー:080531 | トップページ | 今日のピンキー:080601 »