« 今日のピンキー:100703 | トップページ | 今日のピンキー:100704 »

2010/07/04

P:キャラ「君に届け」黒沼爽子レビュー

Sawako_01

P:キャラ「君に届け」ピンキー・黒沼爽子のレビューです。原作とかアニメの方はまったくもって見ていないので、キャラクターの再現性とか作品を知っている人の共通認識的なネタは置いといて、単純にピンキーとしてどうなんだという視点で見ていこうと思います。

ブリスターは標準サイズでボディパーツが2種類、加えて顔パーツも2種類という構成が目を惹きます。

Sawako_02

台紙裏。

ちなみに定価は1,575円(税込み)で、初期のピンキーの価格を知っている方には標準サイズのブリスターでこの価格というのはちょっと割高に見えるかもしれませんが、顔パーツも二種類入っていて9期とか10期のモノが実質2体入っていると考えれば妥当な値段なのかもしれません。

Sawako_03

制服パーツの組み替えと、白のワンピースの組み替え。展示のベースも2つ入っています。

Sawako_04

白のブラウスにプリーツスカートのシンプルな構成の制服。胸元のリボンは一見既存のパーツの流用かと思いましたが新造パーツでした。

Sawako_05

顔アップ。眼の描き方なんかはおそらく原作の絵柄を意識したのかあまりピンキーっぽくない感じですが、まぁ、コレはコレで(笑)。髪パーツの合わせ方でどのように見え方が変わるのか現在検証中。

Sawako_06

スカート丈は少し長目で膝丈くらいになっています。着こなしとしては若干もっさいのですが、色合いがすっきりしていてシルエットもシンプルなので爽やかな感じ。

Sawako_07

ワンピースボディに笑顔パーツの組み替え。髪パーツは制服ボディのモノと同じ。髪色がノーマル色でもなくリペB色でもない真っ黒な色で、組み替えに使えるパーツは他には天ピンの亜夜の髪パーツくらいしか見あたらないので、組み替え主体に活動しているピンキー者としては組み替えのバリエーションを増やすために髪パーツにも変化が欲しかったところですが、多分原作の方で特に髪型の変化がなかったのでこういう構成になったんだろうなぁ。

Sawako_08

笑顔パーツアップ。「笑顔」の表現がやや記号的過ぎる感じもしますが、あんまりこってりだったり逆にあっさりだったりしても誰の顔なのか分からなくなる可能性もあるのでこれくらいが妥当なのか。軽く開いた口元の表情も面白いパーツです。

Sawako_09

ワンピースは腰のあたりで軽く絞ったようなデザインで、ワンピースといいつつも上下に分割出来るようになっています。P:キャラっぽくないシンプルなデザインのパーツなので普通の組み替えの中でも重宝しそう。

Sawako_10

足元はヒールのあるパンプスっぽい靴。つま先側に固定用の穴があって写真ではベースに固定して使っていますが、ベース無しだと髪パーツが重すぎて自立させるのはやや困難。他のパーツとの相性はどうなのか現在検証中。

Sawako_11

顔パーツのみ差し替え。

以上、簡単にレビューでした。個々のパーツの使い勝手やインプレッションは今後の組み替えの中で。

web拍手

|

« 今日のピンキー:100703 | トップページ | 今日のピンキー:100704 »

新製品」カテゴリの記事

PC2028 君に届け・黒沼爽子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P:キャラ「君に届け」黒沼爽子レビュー:

» 7月4日ですよ [すべてがPになる - How to Get to Pinky Street?]
●7月になりました。ワンヘスまで、あと3週間ですよー ●君に届けピンキーですよ... [続きを読む]

受信: 2010/07/04 20:11

« 今日のピンキー:100703 | トップページ | 今日のピンキー:100704 »